三井温熱ケアシステム

【浅草店fb】自律神経とダイエット

自律神経とダイエット

夏になると薄着になる機会が増えてくるので、二の腕や脚、ウエスト周りのお肉が気になり、どうにかしたいけど運動するのは面倒だし、食事制限をしても昔より痩せにくくなったという方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかするとそれは自律神経バランスの乱れから痩せにくく太りやすい体質になってしまっているかもしれません。

ではなぜ自律神経が乱れると太ってしまうんでしょうか。

その原因は、1日の生活で交感神経が優位な状態の割合が多いことが挙げられます。

私たち現代人は、長時間仕事をしていたり、夜遅くまでテレビを見ていたりして、ついつい活動時間が多くなってしまいます。

それに精神的肉体的ストレスがとっても多い(¯―¯٥)

そうなると、交感神経にかたよった状態が過剰になってしまいます。 その結果……….

・血流の悪化

・代謝が下がる

・冷え

・消化不良

・肌が荒れる

・心のバランスが崩れる

などの影響が体に表れ、肥満や体の不調にもつながってしまう…。

だから、自律神経のバランスが乱れると太ってしまうんです。

では、自律神経が乱れて太った身体を解消するにはどうすればいいかというと、交感神経が過剰に優位になっている状態を改善するのがいちばん❢

だと思います。

三井温熱療法は、交感神経に「熱っつい!」くらいの刺激を直に与えることで、内臓の働きを活性化させ、自律神経やホルモンのバランスを整えることを目的に行います。

熱の刺激は少々強めなのですが結果として、反射性に副交感神経が優位に働きます。

その結果、

・血流が良くなる

・代謝が上がる

・しっかり老廃物が排出される

・ムダな脂肪が付きにくい

などの現象が期待できます。

運動や厳しい食事制限をしなくても、自律神経を整えるだけで痩せやすい体質になる方もいるのです。

さらに、副交感神経が優位になってリラックスできれば、熟睡できるようになります。

熟睡できれば寝ている間に成長ホルモンが多く分泌され、体を若々しく保つこともできるんです。

また、朝起きた時に副交感神経優位から交感神経優位に切り替わらないと、いつまで経っても体は活動モードになりません。

これから仕事や家事をしようと思っても、体の調子が上がらなかったり、眠気に襲われたりして日中の生活に支障をきたします。

結局のところ、自律神経は絶妙なバランスが大切なんですね(^^)

病気になりにくい身体を作るにも、太りにくい身体を作るにも、自律神経のバランスを整えるのがいちばん!

三井温熱療法で自律神経のバランスを整え、バイタリティー溢れる身体を手に入れ、暑い夏を乗り切りましょう!