三井温熱ケアシステム

   《温熱で便秘解消》

   《温熱で便秘解消》

女性の悩みの中でも特に多いのが便秘です
「何日も出ないわけじゃないから大丈夫‼」と思われがちですが、場合によっては重大な症状を引き起こす事もあるんです
そもそも便秘とは
「排便が順調に行われない状態」
「便が長時間腸内にとどまり、不快に感じる状態」
と位置付けられます
例えば
•排便の回数が少ない
•水分の少ない便(コロコロした便)
•便秘と下痢を繰り返す
•排便時に時間がかかる
•排便時に痛みがある
•残便感や腹部の張り
などがある方は要注意です
便秘の状態が続くと腸内にたまったガスが体から放出されるようになり、体の臭いが便の臭いに変わってきます
やがて腸の中で腐敗した便が粘膜の方に再吸収されて有害な毒素として血液に入り、体中を回る事になってしまいます。
便秘の原因は色々ありますが
女性や年配の方に多いのが大腸の筋肉がゆるみ、便を押し出す力が足りなくて便秘の状態になるもの
ストレスによって自律神経が乱れ、大腸が正常に働かなくなり便秘の状態になるもの
内蔵冷えと言って、常にお腹だけが冷えていて、それにより腸の活動が低下し便秘の状態になるもの
などがあげられます
「薬を飲めば良いんじゃないの?」と思っている方、実は便秘薬にも副作用があるんです。
•腹痛や下痢
•貧血
•脱水症状
•だるさや動悸
•長期間服用し続けると、薬を飲まないと便が出ない
•薬が効かなくなり量を増やす
など更に悪化させる可能性もあります
更に市販薬の大半を占める「アントラキノン系」の下剤は長期間使用すると大腸が黒ずみ、ゴムのように固くなり、大腸ガンの発症リスクを高めてしまいます
あくまでも便秘薬はどうしてもの時だけにして、使い続ける事のないようにしたいです。
食物繊維をとる事も有効ですが食物繊維も水溶性と不溶性の二種類があり、自分に合った方を選べば良いのですが、間違った方をとり続けてしまうと更に悪化させてしまう事もあります
では、お勧めの解消法は?
ズバリ 温熱です❗❗❗

ケアシステム浅草店ではただ心地良い熱だけではなく、冷えた箇所に「アチチ!」という位の熱刺激を入れていきます
皮膚に熱刺激が与えられるとその情報は脳を通り自律神経へ送られます
自律神経は内臓を支配しているので腸に刺激を与えて腸管の働きが良くなります
自律神経からくる便秘の場合は、毎日ストレスが多い為に交感神経ばかりが働いてしまい、腸を動かすのに必要な副交感神経が十分に働けません
女性はお腹に多くの皮下脂肪がついていて熱が腸まで伝わりにくいと言われていますが、お腹は副交感神経(リラックス)の場所なので、お腹に温熱をする事で腸の働きも活発になり栄養の吸収や老廃物の排出が進みます
そして仙骨に熱刺激を与える事ですぐに熱が腸に伝わる為、便秘解消には効果的です。
便秘で辛い思いをしている方
是非三井温熱を受けて、自然に排便出来る健康な身体に戻していきましょう🎵🎵🎵

d835b350c4d6c2a2bb4c