三井温熱ケアシステム

三井温熱の癒す力

三井温熱の癒す力

強烈な寒さだった。

存分に冷やされた乾いた風が容赦なく頬に刺さる。

地下鉄の階段をあがり、鈍色の空を眺めると気が滅入ってきた。

気をとりなおして浅草施術所へ歩いた。

心なしか今日は人通りが少ないように感じる。

エレベーターを2階まであがり院内に入る。

「あったかい……温かい……和むわー」

院内は明るく、高性能の空気清浄器がまわり、ちゃんとした加湿器から頼もしい煙がでていた。

「なんていい職場なのだろう!」

素直に思った。

外で働いている人もいるというのに、こんなぬくぬくとした「氣」のいい場所で仕事ができるという喜び。

それだけではない。 貴重なのはこのスタッフたちだ。

寒さをブッ飛ばす明るい笑い声。

てきぱきと動き回る快活な態度。

「いやぁー、癒されましたぁ」

三井温熱の力はすごいが、それを行う人間はもっと大事だ。

温熱は人だ。

人の力が温熱器の力を最大限に引き出すことができる。