三井温熱ケアシステム

研ぎ澄まされた温熱感覚とは?

研ぎ澄まされた温熱感覚とは?

ついに!!!…ついに!!!…「その感覚」を手に入れた。

この若者である。

三井温熱療法協会主催の、「温熱療法師養成講座」を卒業して2年。

これで彼は、温熱エリートへのチケットを手にいれたようなものだ。「温熱感覚を手に入れる」とは、それくらい大変で価値あること。

彼のその日の温熱治療は、最初から最後まで、「流し」、「止め」、という三井の基本技術に抜かりがなく、表情豊かで予測不能な熱が、まるで熱のシャワーの様に身体に注ぎ込まれる。そして時々、強烈な熱刺激が、私の自律神経を奮い立たせるのだった。

これは、「温熱器という強力な得物」を自らの感覚で操れているという証拠であり、一人前の温熱療法師の証となる。

さて、誰にでもそれは可能なのだろうか。

数々の方に、教授させていただいた私が思うに、それなりの時間はかかるが、正しいプロセスを踏めば、この温熱感覚を手に入れることは可能だ。

この若者。彼はこれからより、活躍してくれることだろう。